メリーゴーランドレクチャー2021 菱木晃子 期間限定オンデマンド配信
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

メリーゴーランドレクチャー2021 菱木晃子 期間限定オンデマンド配信

¥1,500 税込

※こちらはダウンロード商品です

lec2021hishiki.pdf

261KB

SOLD OUT

2021年6月6日(日)10:00~2021年6月22日(火)10:00まで ・2021年5月9日に開催された『メリーゴーランドレクチャー2021菱木晃子』の、オンデマンド配信用URLをお送りします。ご購入後、上記の期間内にご視聴いただけます。 ・Googleアカウントへのログインが必要です。 ・チケットご購入後、配信チケットPDFがダウンロードできます(ダウンロードボタンが表示されます)。PDFに記載されたURLより、期間中何度でも、配信をご覧いただけます。 イベント内容  『ニルスのふしぎな旅』や、『長くつ下のピッピ』をはじめとするアストリッド・リンドグレーン作品など、数多くのスウェーデン文学の翻訳で知られる、翻訳家の菱木晃子さん。今回も少人数でのレクチャーというスタイルで、お話を伺いました。 翻訳をする際に心がけていらっしゃること、児童文学作家ウルフ・スタルクとのエピソード、長編作品である『ニルスのふしぎな旅』を手がけられた際のお話など…。 言葉というものへ、これ以上ないほど誠実に、細やかに向き合うその姿勢。そこには、読み手である私たちが、距離も時代も隔たりある場所のお話にも、すっと惹き込まれてしまう理由がありました。 終始ユーモラスで分かりやすいお話で、あっという間の約130分です。 (約133分)